高校生の頃、友人には、友人に紹介された大学付属高校に通う男性とメールをしていました。

その男性と友人は、気があったようで、メールのやりとりを1ヶ月 位した後に、実際に遊んでみようとなったのですが、2人で遊ぶのは恥ずかしいとなって、お互い友達を連れて4人で遊ぼうとなり、私が誘われました。

友人に 連れられ、待ち合わせの場所にいくと、私は友人のメル友の友達に一目惚れしてしまいました。

その後カラオケへ行ったのですが、歌も上手で一瞬で彼のことを 好きになってしまいました。

その日は四人で楽しく遊んで終わりました。

その後やっぱり彼のことが気になったので、友人に、メル友の友人の連絡先を教えてほ しいとお願いしました。

友人は、メル友に連絡先を聞いてくれて、私は、友人のメル友の友人とメールしることになりました。

私は、連絡先が交換できてとても うれしかったです。

ほぼ毎日のようにメールしました。

私は、向こうからメールが来たらすぐに返信していたのですが、向こうからはすぐに返ってくることはあ まりありませんでした。

進学校だし、勉強が大変なのかなー位に思ってあまり深くは考えていませんでした。

しかし、本当は私にあんまり興味がなかっただけみ たいでした。

ですが、私は毎日のように一生懸命何かと話題をふりなんとかメールを続けようと必死でした。

そんな私に彼もそっけないながらも返事をしてくれ ていました。

しかし、メールをやりだして、2ヶ月程たった頃に、好きな人がいるからもうメールできないごめんと突然言われ、あっけなく私の恋は終了してし まいました。