出会い系で出会った妻・彼氏・セフレ

出会い系で出会った女性と結婚!今は一児のパパ

私は22歳の男性です。

今回は、私がかつて出会い系サイトを利用し、実際に出会ってからつきあい、結婚にいたったまでの体験談を話します。

私は当時20歳で高校三年で別れた彼女を置きに一年半年ぐらい彼女がいませんでした。

社会人になると急に出会いがなくなってしまったというのもありますが、私がまだ社会人になったばかりで仕事を覚えるのに必死だったということもあります。

そんなことで自分の仕事もだいたい覚えて落ち着いてきたので彼女を作ろうと考え動いたのが出会い系サイトでした。

最初はなかなか嘘ばかりつく人が多かったんですが、私が話し方やガサツさを変えるようにしてからは、相手の反応も変わりました。

すぐに会おうとはせず、お互いのことを知るために、何回も連絡を取りあいました。

そして、ある程度日がたってから相手側から会って実際に話がしたいと言われたのです。

今まで実際に会う約束をして、待ち合わせ場所に向かうと来てくれない、嘘をつく人ばかりに引っかかっていました。

だから、今回もダメだろうと、半分疑いながら、待ち合わせ場所に行きました。

すると、待ち合わせ場所には私より先に女性の方が一人いて、まさか…と思いながら話しかけました。

その女性は、出会い系で会話をつづけ、理解を深めた女性だったのです。

こうして、やっとの思いで初めて実際に会うことができました。

それから小さなカフェに入り、たくさんお互いのことについて話し合いました。

私はこれを逃したらなかなかチャンスが回ってこないかも…と思ったので、相手の連絡先やLINEのIDを聞くと、快く教えてくれました。

それから数日後に私から連絡をして、LINEでのやりとりが毎日のように繰り返し行いました。

そして私が勇気をだし、彼女を呼び出して告白をしました。

結果は大成功。

とてもうれしかったです。

そして、その彼女とのつきあいは別れることなくつづき、結婚。

さらには子供も生まれました。

出会い系サイトで会った彼女が奥さんになるとは、昔の私では思いもつかなかったでしょう。

あのとき勇気を出して告白してよかったと思っています。

私は今回の経験で、出会い系では男の方がガツガツいき、段取りをしっかり踏まずに言葉だけで先走ると、なかなか女性も会いづらくなってしまうんじゃないかと思いました。

少し言葉を変えたりガツガツ感を抑えただけで、実際に会うことろまでこぎ着けることができました。

また会ってからも、しっかりと会話をし、相手の連絡先を教えてもらえる勇気を出したから、このような出会いの発展につながったのだと思いました。

出会い系で趣味の合う彼氏をゲット

私は恋活サイトの出会い掲示板を利用して楽しく、でも真剣におつきあいができる人を求めていました。

はじめは使いかたがわからなかったこともあり、気になるプロフィールの男性には、積極的に
「いいね」
を送って反応を待っていました。

こちらは無料なのであまり気にせずにどんどん送っていきましたが、男性は有料なので、反応は正直で、送った半数も返ってきませんでした。

私は、どうにか自分の魅力を相手に知ってもらわなくては、と思いました。

そして、掲示板に、自分がどういう人間か、日々綴ったり、こういう関係を希望している、と意思を表すことにしました。

写真の画像も会ってから詐欺だと思われたくなくて、できるだけ自然なものをアップして、こういう顔ですがよかったら、という気持ちで臨みました。

興味を持ってくれる人が増えていることは足跡機能でわかるのですが、素通りされている数もまだ多く、自分からメッセージを送ることもしてみました。

でも、段階を経ることで使い方がわかってきて、焦らなくても大丈夫だと思えるようになり、日々の更新も楽にで着るようになりました。

そのころにメッセージをくれた一人の男性の趣味が気になり、その趣味について質問をしてみました。

そこで会話が続いたので、自分も一度やってみたいということを、誘ってもらえるかな、という気持ちで送ってみました。

そこからは、会話で、住んでいる場所の話や自分の行動範囲などを伝えて反応を待ちました。

会話から、相手の男性が私のためにならどのあたりまで行動してくれるのか、一緒に何かに取り組みたいと思ってくれてるのかがわかるので、
「一緒に!」
という言葉が出たときにはすごく喜んでいる気持ちを伝えました。

メールなので気持ちを伝えるのは少しオーバーな感じになってしまいますが、楽しい気持ちを伝え続けていたおかげか、会った時には素直な気持ちが出て、
「ありがとう」

「うれしい」
が言えるので、練習のような感じでよく伝えていました。

実際に会うと、どきどきしてあまり話せないけど、楽しいと伝わるように努力して、次につながるようにしました。

二回目に会いたいと思った人にはその場でそれを伝えて、自分のメールアドレスを教えて、次からはこちらに連絡してと伝えました。

次のデートはできるだけ早くに約束して、趣味のことなどにつながるものにしました。

遠出になるときにはTPOを考えた服装や、持ち物のアドバイスをもらうために積極的に電話もしました。

年上の男性なら頼っている感じを出すといろいろ教えてもらえるので、距離が縮まりやすいです。

大人なので、あまりカマトトぶらず、雰囲気に流されることも大事で、出会って数回目でキスなども想定内と考えておいたほうが、スマートな交際に繋がると思います。

出会い系でたくさんの女性とあんなことやこんなこと…

自慢になってしまいますが、私は、出会い系サイトで数多くの男性と出会ってきました。

今回は、私の経験により導き出された出会うためのコツを話したいと思います。

まず、登録の時から勝負は始まります。

登録を適当に書いてるとなかなか会う事はできません。

登録の時にインパクトを残すメッセージを書き込むと会える確率はかなり上がります。

たとえば
「顎がしゃくれてます。キスする時は要注意」
とか
「乳首の触り方が他の人とかなり違います」
とか、相手に
「何これ?」
と思わせる書きこみをしました。
インパクトはその1ヵ所だけにして、あとは普通な感じにすると、相手に興味をもってもらえます。

実際に、相手から最初のメッセージは、
「顎がしゃくれてるのはいつからなの?」

「キスが届かない」
とかなど、インパクトの1ヵ所に質問みたいなメッセージがきます。

次に大事なのはそこからのメッセージのやりとりです。

真面目に行きたい所を押さえつつも、チャラいぐらいの返答が好感触です。

たとえば、
「そうなんだよ顎がしゃくれてキスした事ないんだよ」
「キミが1番手に俺のしゃくれを越えて来て欲しい」
などを送ると、ノリでなってみようかなとか挑戦してみるなどの返答がきます。

そこから今会える場所や服装などを、チャラい感じで聞いて会う約束をします。

当日には結構な確率で会えます。

真面目スタイルでやったこともあるのですが、チャラい感じの方が断然会える確率が上がります。

次に大事なのは会ってからです。

最初はチャラいままでいいんですが、行動や言動を少しずつ真面目に紳士にシフトしていくことです。

そうすると女の子は真面目に話しを聞いてくれるし話しをしてくれるのです。

そして夜になり今日は貴方といたいと紳士に話して、キスをして、そのキスを受け止めてくれたら夜はもうこっちのものです。

二人でラブホテルに行き風呂に入る前にキスをして、一緒に入り洗い合うとお互いの気持ちが上がります。

そしてベッドであんな事やこんな事ができたりします。

これが私が数多くの異性と出会って夜も熱く過ごせたコツです。

私は世のイケメンにはほど遠く、決して自分でカッコいいなんわけではありません。

ただ、人見知りしないこと、デートでも会話でも楽しむことは、イケメンに勝てるかもしれません。

逆に言えば、カッコよくなくても、誰でも会話術と楽しむ能力があれば、出会い系サイトで出会うことができて、デートできて、キスできて、胸を揉めて、ホールインワン出来る可能性があるのです。

男女の世の中皆出会いを求めてる人は多いと思います。

みなさんも一度登録してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です